お知らせ

レストランで提供する野菜を100%国産化!

100%国産野菜ロゴ

ホテル日航関西空港では、館内全レストランで提供する野菜を100%国産化(※1)致しました。
地元泉州野菜を中心に、全国から旬の野菜を仕入れご提供いたします。(※1 主原料国産野菜100%)

当ホテルが位置する泉州地域は、全国的に有名な「水なす」「玉ねぎ」以外にも多くの魅力ある食材を有する豊かな場所です。国内外から訪れる多くのお客様に、先ずは泉州の土で育った食材を存分に味わって頂きたい、食材を通して泉州を、関西を、日本を体感頂きたい、そんな思いを模索して二年。ようやく私達がたどり着いたのは次の二つの目標です。

一つ目は「身土不二(しんどふに)」。身体とその拠り所である台地は切り離すことが出来ないと言う仏教の教えに基づいた考え方です。即ちその土地に根差した食材=旬の国産食材・地元の土の香りの残る地元食材を召し上がって頂く事が最も自然の摂理に適っており、本当の「美味しい」を味わう事であるというコンセプトでメニュー展開を行うべく、先ずは地元農家の方々と連携を強化し、季節ごとの大地の恵みをご提供いたします。季節柄、或いは地元農家で賄いきれない材料については国内各地に目を向け、できる限り現地まで足を運んで調達いたします。四季に恵まれた日本各地の南から北、北から南へと旬を追いかけ、生産者様と思いを語らい選りすぐった素材を用いて料理展開を行って参ります。
またそれだけ拘って選んだ食材だから、できる限り無駄にしないことを目指し、食材の根・葉・茎まで余すことのない調理を心掛けようと、掲げた二つ目の目標が「一物全体(いちぶつぜんたい)」です。

今後私たちのお料理は「益々安心」を目指してして参りますので、是非この機会にご賞味ください。

かね万アグリ松浪農園

かね万アグリの松浪さんからは、地元泉州でいち早く西洋野菜栽培を手がけ、泉佐野で栽培されているロマネスコカリフラワーなどが届きます

河崎農園

減農薬農法で栽培されている河崎農園からは、多くの料理人に絶賛されている最高品質で安心なお野菜が届きます

奥農園

和歌山県のいちご農家 奥農園から届く九度山の苺は、11月までの育成期に農薬を最低限使用していますが作付期の11月以降は一切使用しないと言う減農薬栽培を行っています。

ご提供レストランはこちら